東京で埋没法の手術を受けて二重まぶたになりました

東京のクリニックで埋没法をして人生変わった

おしゃれをし始め一重まぶたがコンプレックスに社会人になり二重まぶたにすべく埋没法を試す手軽に二重まぶたを手に入れることができて良かった東京のクリニックで埋没法をして人生変わった東京のクリニックで二重まぶた埋没法の手術をした

子供の時から一重のまぶたにコンプレックスがありました。きつねと馬鹿にされたこともありましたし、目が細いのがコンプレックスで、高校生から毎日アイプチをして学校に行っていました。でも大学生になって、成人したこともあってこの際自分の顔を変えたいとおもうようになり、埋没法を受ける決意をしました。

母も賛成してくれたこともあったし、バイトでためたお金で東京の美容外科クリニックに行きました。カウンセリングでシミュレーションをして、相談しながらラインを決め、後は埋没法という方法なのでメスも使わずダウンタイムもそこまでないということで、夏休みを利用して受けることにしました。

費用は全額自己負担でしたが10万円ちょっとでした。麻酔はまぶたの表と裏に打って、これが痛くて涙が出そうでしたが、縫っている時には全く痛みはなかったです。手術が終わって鏡を見ると、ほんの少し腫れてはいましたがしっかりと二重になっていてうれしさの方が大きかったです。

抜糸する必要もなく、経過も良好でだんだん落ち着いていきました。痛みは術後麻酔が切れるとチクチクじんじんしましたが、痛み止めで対応できるぐらいの痛みです。今は腫れもひいてメイクも楽しくなりましたし、本当にやってよかったです。