東京で埋没法の手術を受けて二重まぶたになりました

おしゃれをし始め一重まぶたがコンプレックスに

おしゃれをし始め一重まぶたがコンプレックスに社会人になり二重まぶたにすべく埋没法を試す手軽に二重まぶたを手に入れることができて良かった東京のクリニックで埋没法をして人生変わった東京のクリニックで二重まぶた埋没法の手術をした

高校生に入って周りも私も本格的にオシャレをするようになってから、私は自分の目が一重まぶたという事に対して本格的にコンプレックスを抱くようになりました。
私の周りには天然で二重まぶたの子が多かったという事もあり、小さい頃からなんとなく私の目と他の子達の目は違うと感じていましたが、いざ見た目を意識しだすと何をやっても二重まぶたの子の方が可愛く見えてしまうんですよね。
それでも周りの子に負けないようにアイプチなどをして必死で自分の一重まぶたをカバーしていましたが、私は元々肌が弱いという事もあり連続でアイプチをすると肌荒れしてしまうという事も少なくありませんでした。

肌荒れをした次の日の一重まぶたというのは本当に悲惨で、いつもよりも更に重い一重まぶたになってしまう事が多かったのでそうなった時には本当に人に会いたくないという気持ちになりました。
そういった経緯もあり学生のうちから将来は整形したいと考えていましたが、親に学生のうちから整形しないで欲しいと言われていた事もあり、社会人になってから初めて整形する事にしました。
最初から思い切って切開手術で二重まぶたにする事も考えましたが、すぐに切開手術は怖い気持ちがあったのでまずは埋没法で二重まぶたにする事にしました。

埋没法 東京 : 埋没法 | 東京美容外科